ダンプ買取を専門とする買取業者の買取価格を徹底比較!

トラック買取の比較ホーム > コンテンツ > ダンプ買取業者特設ページ トラックの買取価格をWEB上で実際に調査し比較したサイトです!

私の大好きなダンプ達

長年運送業に携わり、後に家業を継いだ私の日々駆ける相棒がダンプカーです。
ダンプアップの勇ましい姿には幼いころから憧れを抱いていたものです。
特に、大型ダンプは私の愛車。その巨体に載せる巨大なあおりを傾斜させる瞬間が楽しみのひとつでもあります。
ここでは、そんな私が今までに出会ったダンプとの関わりをご紹介していくことにしましょう。

ダンプの中にも区分があり、その種類は様々。それぞれ役割も異なります。

標準ダンプ

一般的な形状のダンプで、特別カスタムされていないものをこのように呼びます。
標準ダンプには高床と低床の違いがありますが、付き合いのある某買取業者が言うところによると、高床の方が引き合いが多いようです。 。

hojun.jpg

標準ダンプ

土砂禁ダンプ

土砂の積み込みが許されないタイプ。通常のダンプよりあおりが高いのが特徴です。
ダンプなのに土砂を積まないとなると、他に何を載せるのか…と思われるかもしれませんが、こういったダンプは主に飼料や材木などの運搬に利用されます。

dosyakin.jpg

土砂禁ダンプ

三転ダンプ

パッと見た限り、標準ダンプと見分けがつかないかもしれませんね。三転ダンプは後ろだけでなく、横向きにも荷台を傾けることが出来ます。狭い所でもダンプアップ出来る利点があります。

santen.jpg

三転ダンプ

これらダンプは特に代表的な形状で、街中や現場の同業者が運転しているところにもよく鉢合わせいたします。

また家業が土建業ということから大小さまざまなダンプを所有しており、多種多様なダンプと出会い、別れを経験してまいりました。 その別れ際に考えるのは、今まで愛着を持って大事に使用してきたダンプ達は、私の手から離れた後にどのように扱われるかということ。実に様々な引取業者と出会ってきましたが、優良な業者もあれば、よろしくない業者もまたしかり。


ここで、私イチオシのお薦めダンプ引取業者さんをご紹介しようと思います。

ダンプとお別れする際のオススメ業者

私が家業を継いでから最初に付き合った相棒は、三菱のザ・グレートでした。手をかけて大事に扱ってきたダンプです。

大型は大型でも、それまで運送業で乗っていたアルミウィングとは車高も全長も異なり、運転の感覚がそれまで培ってきたものが通用しませんでした。よく事故りそうになっては親父にスパナを投げられましたね…。

そんな自分に一から運転を仕込みなおしてくれた相棒でしたが、泣く泣く手放さなくてはならない時期が来ました。かなりの旧年式のものだったため、だんだんと不具合が出始め、いよいよ新しいものと入れ替えを検討しなければならない時期になったのです。

何年もの間、私の相棒として活躍してくれた大型ダンプ。古いとはいえどうしても廃車にするのは惜しく、ダメもとでダンプの買取業者へ依頼してみようと考えました。

この時に最終的に利用したのは、トラックファイブさんという業者でした。当時はノートパソコンを持ち歩く事は無く、休憩時間に分厚いパカパカケータイで検索して業者を選定しましたね。あいみつを取るつもりで、他にも確かトラックランドさんや王道さんなんかにも一緒に査定を依頼した覚えがあります。正直買取業者なんてどこに頼んでも同じだと思っていたのですが、実際、複数の業者に出会ってみると考えは一転しました。買取業者は、業者によって違います。徹底的に調べてみることをお勧めします。

728x90_bunner2.jpg

さて、私が使用していたダンプ、三菱のザ・グレート。かなり古いもので、電話で内容を伝えたところ王道さんに関しては値段がつかないと言われてしまいました。本当は今後の参考のためにもう少し話しておきたいところでしたが、担当の方が少々そっけない対応だったので、愛想が尽きて1社目はここで終了。早くも残り2社に絞り込まれました。

概算を出してもらうのは両業者ほぼ同時期でしたが、トラックファイブさんはそこからの行動が早かった!その日に無料訪問に来てもらい、ちゃんと査定してもらい、買取金額を出してもらうまでたった数時間。トラックランドさんも1週間後位に来てくれ、良くやってくれたと思いますが、それと比較してもトラックファイブさんは別格でしたね…。とにかく、買取金額が高い! それからというもの、ダンプに限らずトラックを買い取ってもらいたいときには頼りにしている業者のひとつにしています。スタッフの方も毎度仲良くしてくれて、連絡している中で色々業界にまつわる隠れた情報なんかもくださることも。そういう意味でも本当に助けてくれていますね。人が本当に良い。

ランク 画像 メーカー/車名 業者
金メダル トラックファイブ いすゞエルフ
銀メダル 三菱ふそうキャンター 買取の王道
銅メダル 三菱ふそうキャンター 1069堂
銅メダル いすゞエルフ トラック家

こうしてザ・グレートの買取を皮切りに、毎度お世話になっているトラックファイブさん。 別の業者からは「廃車ですね」と言われてしまうダンプ達を、しっかり買取してくれています。最初に相棒を任せたのがここで、本当に良かった。

ちなみにこの手の業者は車種によって得意不得意が現れることが良くあります。ただ、これは個人的意見ですが…

 

特にダンプに限っては、トラックファイブさんに任せればまず間違いはない!


yazirusi.png

広告欄

トラック買取の価格比較サイト