トラック買取業者の買取価格をトラックの車種ごとにじっくりと比較してみましょう

トラック買取の比較ホーム > 4tクレーン付車 トラックの買取価格をWEB上で実際に調査し比較したサイトです!

4tクレーン付車の買取比較

ランク 画像 メーカー/車名 業者
金メダル トラックファイブ いすゞフォワード
銀メダル 日野レンジャー トラック買取ZEAL
銅メダル いすゞフォワード 1069堂
銅メダル 三菱ふそうファイター 買取の王道

●コメント

実に色々な分野の作業員がこぞって愛用している4tユニック車。私も正直なところ、2t車より4t車の方が運転しやすいと思っています。座席後ろにはベッ ドがあるし、サイドミラーが普通より大きいので視野もグンと広がります。それから積載量にはクレーン分が加わりますので、実際のところ、2tユニック車には最大でも1.5t程しか積めません。現場を無駄に往復したり人員を増やさなきゃならず、作業内容によっては物凄く手間がかかるので、影響は大きいですよ。4t車には大体2t車の倍の量が積めますので、私はほぼ毎度作業場に持って行きます。それに、持ち上げる力の加減をそこまで求めなければ、比較的小さ なクレーンを取付けたりすればその分更に積載量を稼ぐこともできますよ。

 

クレーンは3段階前後に分かれて伸びるタイプが一般的に使われています。5段階以上伸びるユニック車を運転する人は知人にいることはいますが、私自身はあまり見ませんね。ただ、耳に挟んだ話では地上20m程まで伸びる7段階式タイプのユニック車もあるそうで、高く伸びれば伸びるほど、結構高く売れるのだそ うです。高いところまで手が伸びれば需要も大きくなるのでしょう。ただ、長く伸びるということはそれだけ車体にかかる負担も大きく、ヘタをすれば風に煽ら れたりバランスを崩して大事故にも繋がりかねない作業車ですから、しっかりと固定できるアウトリガーが搭載されているかどうかも、売る時の重要な要素だと思いますよ。

広告欄

トラック買取の価格比較サイト