トラック買取業者の買取価格をトラックの車種ごとにじっくりと比較してみましょう

トラック買取の比較ホーム > 4tダンプ トラックの買取価格をWEB上で実際に調査し比較したサイトです!

4tダンプの買取比較

ランク 画像 メーカー/車名 業者
金メダル トラックファイブ 日野レンジャー
銀メダル 日野レンジャー トラックジャパン
銅メダル 日野レンジャー 買取の王道
銅メダル いすゞフォワード トラック王国

●コメント

4tダンプのどこがいいかと言われれば、小型と大型の良いとこ取りができるところ。基本的にベッドがついているのは中型車からだし、積載量からしても長距 離の場合は基本的に中・大型車を利用します。若い頃に2tトラックで長時間運転したときには、狭い運転座席に座り続けたおかげで見事に腰を痛めてしまいま した。もちろん今は完治しましたが、私が小型トラックでの長時間の運転をしたくないのは、休憩用のベッドが無いからだ!と断言いたします。

 

4tダンプは大型車では入れないような狭い道もスイスイ通れるし、知り合いの事業者も好んでよく使ってましたね。海外でも特に途上国などでは需要が非常に 高いと聞いてます。レンジャーが特に人気なようです。査定した際に聞いた限りでは、外装が多少悪くても、海外では動けば問題ないということでした。私は今 までに3台の4tダンプのあいみつを取りましたが、買取業者によって金額の差はあれど、最終的には全台すべて実に納得のいく金額で売却できました。また 元々4tダンプは2tダンプよりも1.5倍くらいは高額ということもあり、洗車などの一手間だけでも査定で提示される金額が大きく変化しますので、細かな 手入れが重要だと思います。

ダンプ買取の業者はこちらのページで特集を組んでおります。ダンプ買取業者を選ぶときのポイントなどを書いたコンテンツです。

広告欄

トラック買取の価格比較サイト