トラック買取業者の買取価格をトラックの車種ごとにじっくりと比較してみましょう

トラック買取の比較ホーム > 10tアルミウィング トラックの買取価格をWEB上で実際に調査し比較したサイトです!

10tアルミウィングの買取比較

ランク 画像 メーカー/車名 業者
金メダル トラックファイブ 日野プロフィア
銀メダル 三菱ふそうスーパーグレート トラックジャパン
銅メダル 三菱ふそうスーパーグレート 買取の王道
銅メダル 日産ビッグサム 1069堂

●コメント

大きな車体と大きく開く側面が特徴のアルミウィング。ドライバー時代に幾度か運転しました。特に大きなコンサートやイベントの機材搬入では大いに活用しましたね。ライブの搬入・撤収作業では、音響機器の中には重量や大きさが思いの他かさむ場合も多く、また精密機械ですので慎重に、丁寧にリフトで載せて運びます。特にエアサスペンションがついたトラックは道が悪くてガタガタいう振動も軽減できるので、そうした精密機械の他にも瓶やら食器やらの運送にも役立ちます。

 

比較しても10年以上前の年式の車両ばかりですね。それでも260万円を超える金額ばかりなのは、それだけ需要が高いからでしょう。エアサス以外で、売る際にトラックに装備されているとプラスにしてくれる装備が、パワーゲート。所謂、リフト付きトラック。搬入もこれがあったおかげでスムーズでした。私が売ったことがあるトラックはエアサスもパワーゲートも無い車でしたが、もし付いていたらあと何万円足してくれたかわかりません。売る時にはエンジンや機能がしっかり動くことと、荷台内の清潔さを確認してから売りに出しましょう。それから国内の10t車は、近年こそ地球にやさしいエンジンが搭載されていたりしますが、まだ現在使われているほとんどがディーゼル車。排気ガスや燃費の問題で、日本で乗っていると最近はなかなか肩身が狭くなってしまいます。 外国に持っていけば乗り潰すほど使ってもらえる人気車種とはいえど、個人的に輸出などは難しいのが現状。ですから愛着のあるトラックは特に、海外と取引している業者をピックアップしてからあいみつをとってもらうようにしています。

広告欄

トラック買取の価格比較サイト